例えばアダルトサイト制作.comのサイトを制作代行をしても98,000円のリニューアルキャンペーン中!

アダルトサイトにおけるSEO対策はキーワード選定がなによりも重要

目次

アダルトサイト制作におけるSEO対策とは

仮に当社がエロ動画を無料で配信するサイトを宣伝したいとします。
それに対してSEO対策のキーワードを選定する場合に、

「エロ」というビックキーワード。
上位に食い込むには相応のサイト力が必要になります。

「エロ動画 無料」というキーワード。
エロと動画と無料という3つの単語から完成されたキーワードですので、SEO対策においては複合ワードという比較的上位に食い込みやすいキーワード選定となります。

上記2つを比較した場合、
エロ単体ワードのビックキーワードで上位に上がらないリスクは、例えアクセス数やユニーク数がかなりの数だったとしても、もしかしたら「エロの画像サイトを探している人」にはサイトを訪れてくれたとしてもトップページだけを閲覧してすぐに別のサイトへ移動されてしまうかもしれません。

それに対し、エロ動画無料というキーワードで訪問してくれたユーザーは、無料でエロ動画をみたかった人というターゲットが確実に絞られている事により、一度訪れてくれた方は色々なページを閲覧してくれたり、実際に成果につながる様なアクションを起こしてくれやすい質の良いユーザーと判断が出来ます。

ユーザーがお問い合わせをしてくれたり、実際にネットショップ等のサイトで購入をしてくれる確率をコンバージョン率と言いますが、そのコンバージョン率をあげる事により、より専門家された個性のあるサイトとしてSEO対策の面においてもオリジナル性の評価対象となります。

SEO対策においてもエロ単体のビックキーワードでの上位は難しく、色々なキーワードが複合された複合ワードの方が上位には上げやすくなります。

ですので、難易度が高いビックキーワードを選定し、無駄な労力や時間、費用等をかけるよりもより成果を出すためのキーワード選定は、複合ワードから準備を整えた方がより一層の成果が見込めます。

アダルトサイトにおけるSEO対策にお困りのお客様がおりましたら、是非一度ご相談下さい。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる